ドアオペレータ

ABLOYのスイングドア用ドアエンジンは、ドアを手動で開閉することが困難なエリアや

ハンズフリー機能や医療施設など、衛生上の理由からドアに直接手を触れられない場所

戸袋設置がスペース的に設置困難な設置場所での省スペース化の実現など

いろいろな場所で、幅広い用途や目的に応じた設置がご使用いただけます。

img 01 01


スイングドアオペレータの特長

ドアオペレータはあらゆる環境に対応します

スイングドアオペレーターは福祉先進国である欧米では自動ドア用ドアエンジンとして高い設置率を誇り一般的に市民権を獲得しています。

学校、銀行、空港、ホテル、ショッピングセンターなど公共性の高い施設・エリアをはじめ福祉施設、老人ホームから個人住宅まで高い汎用性をもちます。

さらに、健常者や障害者に対しても分け隔てることなく利用できる高いバリアフリー性を提供するだけでなく、これから迎える高齢化社会にむけても必要不可欠なアイテムと言われています。

DA461 1.jpg@p0x0-q85-M1020x420-FrameNumber(1)


アブロイ社のスイングドアオペレーターは新築・既存の建物を問わず容易に設置が可能です。

ドアの開閉スピード、開閉時間、開閉角度も設置する場所や環境に合わせフレキシブルに対応します。

さらに、モードスイッチの切替え操作により自動・手動・開閉と3つのモードが選択できるため
様々なシチュエーションに合わせお使いいただけます。

open


実際の設置例


14

製品についての詳細な情報はこちらでご覧いただけます


Copyright © KYOEI KOGYOU Corporation 2013.All Lights Reserved